ステージイベント

WABI SABI STAGE

時間 演目
10:00~10:15 オープニング
一般財団法人日本太鼓協会
10:25~10:40 秩父屋台囃子
秩父屋台囃子保存会
10:50~11:20 「漫画誕生」シネマトーク
大木萌監督
11:30~11:50 口琴ライブ
東京マンガ
12:00~12:20 尺八ライブ
辻本 好美(Bamboo flute Orchestra)
12:30~12:55 書道パフォーマンス
矢部 澄翔
13:10~13:40 着物ショー
シーラ・クリフ×NPO法人川越きもの散歩
13:50~14:20 盆栽パフォーマンス
平尾 成志
15:30~16:10 Special Live
元 ちとせ
17:00~18:30 薪能
若者能
19:00~19:30 Special Live
武田 真治・ゲスト:藤原 道山 SPECIAL GUEST
オープニングアクト 和太鼓演奏奏

一般財団法人日本太鼓協会は日本の伝統文化である和太鼓の普及と、その音色の素晴らしさを広める事を目的に国内外で活動しています。平成18年6月より活動を始め、観客投票型を採用し優勝を決める「太鼓祭」を主催しています。コンテストは日本を東西南北に分けた地区大会から始まり、各大会入賞者により「日本一決定戦」ではその年の和太鼓NO1を決める大会として行われており、多くの人々に和太鼓の魅力を伝えております。

秩父神社の「例大祭の通称『秩父夜祭』(京都の祇園祭、飛彈の高山祭と並んで「日本三大曳山祭」の一つに数えられています。)では、御神幸祭行列に供奉する笠鉾2基、屋台4基の計6基の中で演奏されるお囃子で、『秩父屋台囃子』と呼ばれております。このお囃子は、国指定重要無形民俗文化財にも指定されております。

圧倒的な歌唱力とダブル口琴の幻想的サウンドが織りなす、時代もジャンルも超えたオリエンタル・テクノポップ・ユニット。現在BS‐TBSで毎週金曜放送中の『世界の窓』オープニング曲を担当。ボーカルのYuko、口琴のNon、サウンドメーカーのMasaによるユニット。「口琴」はユーラシア大陸に広く分布する楽器で、日本では大宮氷川神社東遺跡から2点発掘されています。(平安時代)

公式ホームページ
http://tokyomanga.jp/

東京藝術大学卒の女性尺八奏者・辻本好美によるソロ・プロジェクト。2015年、辻本好美が参加した“Smooth Criminal”のカバーの動画が世界中のSNSで大反響を呼んだ。これを契機に、日本の伝統楽器の素晴らしさを、世界中の幅広い世代の人にもっと知ってもらいたいという想いを抱き、ソロ・プロジェクト“Bamboo Flute Orchestra”を発足。史上初の、女性ソロ尺八奏者として、尺八をメインに、楽曲をアレンジし、全世界発信型サウンドプロジェクトとして、日々活動の幅を広げている。

公式ホームページ
https://www.443tsujimoto.com/

書道パフォーマンス

川越市出身。幼少より顔真卿の書、顔法を20年間学ぶ。書道師範資格を取得し、眞墨書道教室を開塾。その後数々の賞を受賞。近年、2020年東京オリンピックに向けて、日本の書の素晴らしさを海外で伝えるプロジェクト『世界書紀行』に力を入れている。

公式ホームページ
http://www.yabe-chosho.com/

きものを自由に楽しく!きものでいろんな国の人とつながりましょう。ベトナムからの留学生や、きもの好きの外国人たちが自由にきももをまとい登場します。

シーラ・クリフ

シーラ・クリフ
イギリス出身。十文字学園女子大学教授。1983年にイギリスのロンドン大学を卒業し、1985年に来日。その後、テンプル大学日本校で英語教育の資格を取得。2002年には、民族衣裳文化普及協会から「きもの文化普及賞」を受賞している。

NPO法人川越着物散歩

NPO法人 川越きもの散歩
きもの文化を次代に伝えるため、各地で親子きもの体験やきもの散歩を開催。きものの多様性を観て頂くため、晴れ着から普段着のきもの、埼玉県内の伝統的織物の秩父銘仙や川越唐桟などを紹介している。

平尾 成志

成勝園(さいたま市西区)を設立。盆栽の可能性を更に見出し、海外ではギャラリー展示と異文化とのコラボレーションにより力をいれて活動する。日本では、新しい生活空間に適した盆栽の提示と、若い世代に盆栽を知ってもらう講演など教育に力を入れている。

公式ホームページ
http://jp.bonsaihirao.net/

元 ちとせ

鹿児島県奄美大島出身。2002年に「ワダツミの木」でデビュー。ボーカリストとしてさまざまなステージでその唯一無二の歌声と存在感を示している。戦後70年となる2015年7月、“忘れない、繰り返さない”というコンセプトのもと、「今こそもう1度、平和を真剣に考える年になって欲しい」、という平和への思いを込めたニューアルバム『平和元年』をリリース。同作にて第57回日本レコード大賞『企画賞』を受賞した。2018年、新曲「あなたの夢で目覚めた朝に」が、長府製作所のCMに起用され、注目を集めている。奄美大島に生活の拠点を置きながら、精力的な活動を行っている、日本を代表する女性シンガーの一人である。

公式ホームページ
http://www.office-augusta.com/hajime/

若者能

若者能は、-はじめて観る方のためのやさしいお能-をコンセプトにしておいます。お能は敷居が高いが高いからなぁ…などと思っていませんか?そんな方にも親しみをもっていただけるような工夫を凝らしています。ストーリーをつかみやすいよう、観賞中に同時解説を配信します。歴史ある伝統芸能を新しく自由なスタイルで楽しんでみませんか。

公式ホームページ
http://wakamononoh.jp/

武田真治

武田真治
男優であり、タレント、サックス・プレイヤー。映画やドラマ、舞台で見せる独特な雰囲気で、役者として活躍する一方、ミュージシャンのライブにサックス・プレイヤーとして参加。その演奏は高い評価を得ている。

公式ホームページ
http://www.horipro.co.jp/takedashinji/

藤原道山

ゲスト:藤原道山
初代山本邦山に師事。東京藝術大学卒業、大学院音楽研究科修了。CD、映像作品等多数リリース。伝統音楽の演奏活動及び研究を積極的に行うと共に、さまざまなアーティストとの共演、映画音楽、舞台音楽、音楽監修など手がける。NHK「にほんごであそぼ」にレギュラー出演。中学音楽教科書「中学校の器楽」(教育芸術社)編集協力及び出演。東京藝術大学講師ほか後進の育成にも力を注ぐ。

公式ホームページ
http://www.dozan.jp/

GREEN STAGE

時間 演目
10:00~10:15 阿波踊り演舞
一般社団法人南越谷阿波踊り振興会
11:00~11:20 和太鼓演奏
東京 TAIKO GIRLS
11:30~11:50 和楽器演奏
姫と亀の会
12:00~12:20 津軽三味線演奏
北條なおき門人会
13:30~14:00 和楽器カルテットライブ
サイタマティック
14:30~14:50 甲冑演舞
川越藩火縄銃鉄砲隊保存会
15:00~ コスプレ
「和」のコスプレショー
18:30~19:30 レーザーショー& DJ フラグメント

踊る楽しさと喜びは多くの人々の共感を呼び、祭りの輪は回を重ねる毎に大きく広がっていきました。今では、延べ1万人に及ぶ開催全般のご協力者のもと、本場徳島・東京高円寺と併せて日本三大阿波踊りと言われる地元の祭りに発展し、夏の越谷に欠かせない風物詩となりました。

TOKYO TAIKO GIRLS

2013年に結成された新感覚ガールズ和太鼓グループ。 それぞれがプロ奏者として活動し、個性や女性らしさ、強さ、美しさなどの表現をテーマに活動。 自主公演はもちろん、各種イベントや企業パーティー、学校公演など活動の幅は広い。

公式ホームページ
https://tokyotaikogirls.jp/

姫と亀の会

【江戸端唄は、三味線伴奏で江戸時代からの流行歌です。今日は江戸前の粋な舞踊を3曲ご覧ください。「姫と亀の会」は、埼玉県文化振興課、市の社会福祉協議会の依頼で、埼玉県内の老人介護施設等へ年間25~30回ほどボランティアアーティストとして活動しています。三味線伴奏の江戸端唄・民謡の継承を願ってします。

サイタマティック

埼玉県出身・在住の演奏家4人で結成した和楽器カルテット。メンバー各々がソロとしても国内外で活躍している演奏家だが、地元埼玉への愛着、またそれぞれの想いの元「埼玉を和楽器で盛り上げたい!」を合言葉に2015年にグループを結成。埼玉の伝統、文化、名産などをモチーフにしたオリジナル楽曲作りに励み、地域に根ざした演奏活動を展開している。2016年7月に1st Album 『サイタマティック vol.1』を発売。オリジナル楽曲のほか、箏や尺八、三味線の古典曲から現代曲、またポップスアレンジなど、幅広いジャンルの音楽を届けるステージは年代を問わず好評を得ている。

十七絃:神谷 舞
(蓮田市出身、さいたま市大宮区在住)
二十五絃箏:吉葉 景子
(鶴ケ島市出身、在住)
尺八:柴 香織
(さいたま市浦和区出身、在住)
三味線:田辺 明
(小川町出身、在住)

公式ホームページ
http://saitamatic.webcrow.jp/

川越藩火縄銃鉄砲隊保存会について
川越藩火縄銃鉄砲隊保存会は、北辺の護りの要であった川越藩の歴史的史実を基に、平成八年三月(1996年)設立しました。現在では、日本各地の鉄砲隊と交流を行い小江戸川越の行事参加はもとより、全国の武者行列に参加し、川越を紹介しております。演武にあたっては、ホンモノの鎧、兜を身に付け、ほんものの火縄銃を使っております。また。歴史的価値を保存する為に、古式にのっとり出陣式を再現しております。

公式ホームページ
http://www.geocities.jp/kawagoe_sisinokai/

WABI SABI レーザーショー&DJ LIVE

レーザービームと音楽のショー。大宮公園の自然の中で幻想的な夜を演出します。公園内に発生させたスモークにレーザー光を当て、音楽に合わせて変化するようプログラミングされた光は自在に形を変えて、まるでオーロラが出現したかのような、幻想的な大宮公園の夜を演出します。

WABI SABI STAGE

時間 演目
10:00~10:15 オープニング
一般財団法人日本太鼓協会
10:25~10:40 川越祭りばやし
中台囃子連
11:00~12:00 FM NACK5 GOGOMONZ 収録
三遊亭 鬼丸・高橋 麻美
盆栽トークショー
山田 香織×パーソナリティー高橋 麻美
12:30~13:00 いけばなパフォーマンス
杉田 康
13:05~13:00 尺八×ピアノ
AJIGUL
13:40~14:10 落語
三遊亭 鬼丸
14:40~15:10 和太鼓パフォーマンス
和太鼓 彩
15:30~16:00 フィナーレ Special Live
山口晃司×ヒューマンビートボックス
オープニングアクト 和太鼓演奏奏

一般財団法人日本太鼓協会は日本の伝統文化である和太鼓の普及と、その音色の素晴らしさを広める事を目的に国内外で活動しています。平成18年6月より活動を始め、観客投票型を採用し優勝を決める「太鼓祭」を主催しています。コンテストは日本を東西南北に分けた地区大会から始まり、各大会入賞者により「日本一決定戦」ではその年の和太鼓NO1を決める大会として行われており、多くの人々に和太鼓の魅力を伝えております。

中台の囃子は、「王蔵流」で、葛西囃子を源流として独自の工夫を加えた川越地方を代表する特色のあるものである。かつて城主上覧の栄光から上覧囃子といわれ、昭和34年(1959)に、埼玉県無形民俗文化財に指定されている。

公式ホームページ
http://nakadai-hayashi-renchu.com/

三遊亭 鬼丸

現在、FM NACK5の人気番組「GOGOMONZ」でメインパーソナリティーを務め、多方面で活躍中の三遊亭 鬼丸さんによる落語をお届けする。「色物」などを含めたミニ寄席形式で開催するので落語だけでない寄席の楽しさを体験できる。

公式ホームページ
http://s-onimaru.jp/

AJIGUL

「美」というのは外見的な美しさだけでは無く、日本人特有の奥ゆかしさ、芯の強さなどの人間美、国民性、風景、四季の情緒など日本人にとっての「美意識」を指します。AJIGULはそれらを音楽を通して表現すると共に、あらゆる文化とのコラボレーションを目指します。

公式ホームページ
http://www.ajigul.com

山田 香織

さいたま市出身。盆栽家。彩花(さいか)盆栽教室主宰。盆栽清香園(せいこうえん)五代目。彩花盆栽の発表を主に、盆栽を若年層や女性にも広めようと活動。テレビ、雑誌、出版、講習会、さいたま観光大使など多方面で活躍。盆栽のイメージに新風を吹き込み、限られた空間に景色を表現する作風は、女性や若年層を魅了している。

公式ホームページ
http://seikouen.cc/saika-bonsai-nikki/

杉田 康

桂古流・桂流七世宗家。埼玉県いけばな連合会理事長、さいたま市いけばな芸術協会会長。日本いけばな芸術協会参与。

和太鼓パフォーマンス

05年結成。13年より正式にプロ和太鼓チームとして本格始動しツアー「衝動」を皮切りに、「COLORS」「凛」と立て続けに作品を発表。TVCM出演や、CM楽曲提供・技術指導など、メディアにも数多く取り上げられている新進気鋭の和太鼓集団。構成・演出・作曲等を全てを自らで手掛け、これまでに無い新たな和太鼓の可能性を追求している。

公式ホームページ
http://wadaiko-sai.com/

山口 晃司

幼少の頃より三味線・民謡・太鼓・沖縄の三線などの伝統芸能に慣れ親しむ環境に育ち、若干28歳でありながら、数々の全国大会にて優勝・受賞歴を誇り、芸術のエキスパート達が集う愛知芸術文化協会(ANET) 会員。細川たかし、天童よしみをはじめ、ロックバンド、アイドル、DJなど、あらゆるジャンルのアーティストとのセッション、テレビ番組、CM 音楽制作、愛知県の事業として結成された「あいち技能応援団」の音楽監修なども務める。さらに、山口晃司三絃会 会主として三味線教室も各地に展開し、数多くの演奏家を輩出。

公式ホームページ
http://yamaguchi-koji.com/

GREEN STAGE

時間 演目
10:00~10:15 まつりパフォーマンス
Yosakoi
11:00~11:30 童謡の合唱
わこうっこ合唱団
11:40~12:00 和太鼓演奏
飛龍太鼓きらり
12:30~13:00 横笛ライブ
大野 利可
12:30~13:00 和太鼓演奏
城西川越中学校 城西大学付属高等学校
13:00~13:30 書道パフォーマンス
本庄第一高等学校
13:30~13:50 百人一首エキシビジョン
浦和明の星女子中学・高等学校
飛龍太鼓きらり

龍が真っ青に澄み渡った大宮公園の空に向かって真っすぐに駆け上り、咆哮を轟かせながら天空を自由自在に泳ぎ廻る。そんな舞台を一打一打のバチに込め飛龍太鼓きらりがお届けします。

篠笛・能管の尽きない古典の奥深さを探求しつつ、素朴さを心がけたオリジナル曲の創作も追求中。又、音楽を通しての国際交流を行っている。東京都出身。国立音楽大学卒業。篠笛・能管を鯉沼廣行に、一噌流能管を故・一噌幸政に師事。埼玉県川越市在住。

公式ホームページ
http://www013.upp.so-net.ne.jp/tomonari/

城西川越中学校・城西大学付属高等学校 和太鼓 欅

私たち 和太鼓「欅(けやき)」は、「城西川越を代表する活動の創造」、「学校行事の活性化」、「地域貢献」 3つの活動理念を掲げ、生徒会役員と和太鼓に情熱をもつ有志で構成し、日々活動しています。 また、和太鼓の演奏だけではなく、ボランティアも含め、年間30回以上の活動を行っています。 和太鼓は古来より伝承されてきた伝統芸能でありますが、本校和太鼓「欅」の男子校らしい力強い演奏と、皆で打ち鳴らす和太鼓の迫力の音と圧巻のパフォーマンスをぜひご覧ください。

本庄第一高等学校 書道部

過去3年間の実績
第10回書道パフォーマンス甲子園 紫舟賞
平成28年度全国高等学校総合文化祭出場 奨励賞1名
平成30年3月NHKBSプレミアム 乃木坂46のガクたび出演・平成30年度埼玉県美術展 入選13名